Twitter

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

カーディアス・ビスト氏からの招待状

今晩帰宅したら、ポストに自分宛の封筒が届いてたんですよ。

0001
送信先は杉並区のサンライズ。
え?サンライズってガンダムの制作会社の、あのサンライズ?…って中身はもしや??

0002
逸る気持ちを抑えながら封筒を開くとですね、中にもう1つ、今度はもっと上質な紙の封筒。
表には「MOBILE SUIT GUNDAM UNICORN Premium invitation」の文字!
裏を見ると、ユニコーンの紋章と共に「THE VIST FOUNDARION」、そしてCardeas Vistとの署名が…

続きを読む "カーディアス・ビスト氏からの招待状" »

ゾクゾクするねぇ…

週末からずっと忙しくて久々にPCの前に座った...

イロイロ書きたいこともあるのですが、1点だけ。

今日初公開されたガンダムユニコーンの特報がゾクゾクするです。
ファーストガンダム以降のお馴染みのシーンや、初めて聴くメインキャラ達の声、栗山千明の唄う主題歌…

久々の動く宇宙世紀のガンダムに、観ててゾクゾクするねぇ…

谷川俊太郎“先輩”に会うた

自分、ABCやブックファーストや三省堂なんかで開催される、作家さんのトークショーやサイン会とかが結構好きなのです。
好きな作家さんの作品に込めた裏話を聴けたり直接質問とかも出来、東京で生活しているメリットの1つだと思うとります。

特に青山のABC本店のイベントはゲストの人選がお店自体の雰囲気と合わせて結構好きで、昨年もポリスのアンディ・サマーズ、横山宏センセ、『守り人』シリーズの上橋菜穂子さん&『生物と無生物のあいだ』の福岡伸一さんと、3回も足運んでました。

で、昨晩は高校の大先輩でもある、詩人の谷川俊太郎さんに会うてきました。

0001


続きを読む "谷川俊太郎“先輩”に会うた" »

そしてボクは大人になった

日本の未来、8割「暗い」=自分については6割楽観-新成人調査

8割が自分の国の未来は「暗い」と回答しているのに、自分の未来は6割が「明るい」「可能性がある」...ってアレですか?
皆さんメジャーリーガーみたいに日本を見限って海外で働くつもりですか??w

続きを読む "そしてボクは大人になった" »

一筆奏上セラカンナ

3連休の1日目・2日目は勉強漬けだったので、祝日の今日は何処にも行かず家でゴロゴロしとりました。
ジムとか行くつもりだったけど、東京では雪がちらついたくらい寒かったし...。

で、HDDに撮り貯めた番組観ながら今日もギラ・ズール。

0004_2

プロポーションは全く改造しないものの、ユニコーンの年代のネオジオンのMSはデザイン上、装甲の厚みが目立つ箇所が結構あって、そのまま組むとオモチャっぽさが目立つ気がするとです。
なので、上記のようにセラカンナで薄々攻撃しながら丁寧に工作しています。いかにもセンチネラーっつうか長年のMG誌愛読者らしい工作ですが(笑)、どうしても気になるんですヨね...こういう箇所が。

さてその撮り貯めた番組の中に、日曜朝の『侍戦隊シンケンジャー』があったのですが、年明けからの2回分観て正直ビックらこいたwobbly この番組、レッドは志葉家十八代目当主っつう家計の「お殿様」で、他の4人はその「家臣」という、明確なヒエラルキーがあるのが斬新でオモロかったのですが、そのシンケンジャーも最終回間近で佳境を迎えてるわけです。

で、ビックリしたのは、そのお殿様であるレッドは実は本物のお殿様ではなく、なんと影武者だったってことが判明...。
本物の当主は別に居たお姫様で、レッドは落ち込んで放浪し、4人の家臣達は侍ゆえに主従を重んじて姫様に協力するものの、これまで仕えてた殿を失って悩むという...1年近く続けてた番組の基本設定をいきなり壊す展開にただもう唖然としたわけです。主人公は1年近くウソついてたことになるわけッスから。

メインライターの小林靖子さんは、『未来戦隊タイムレンジャー』ではタイムファイヤーを、そして『仮面ライダー龍騎』では主役の龍騎ことシンジ君を最終回の1週間前にあっけなく殺してしまったり、『仮面ライダー電王』では逆にコメディーな仮面ライダーを描いたり...と、東映ヒーロー物の脚本家のなかでも特に個性的なホンを書く人なんですが、まさか最後にこんな爆弾投下するとは思わんかった…。

でも、影武者って設定とか、女の子がいきなりシンケンレッドになってロボ操るような展開になって、
メインターゲットのお子様達が理解して楽しんでるとは思えんのだけどなぁ(笑)
まぁシンケンジャーなんてもうどうでもよくて、お子たちは次のゴセイジャーとか新ライダーとかに興味津々なんでしょうがw

かしゆか偉いなぁって思います

忙しいのに元旦からBlog毎日更新を宣言して、10日になってもちゃんと頑張って更新してる...。
ボクも見習いたいです...いや、見習おうcoldsweats01


さて昨年12月からキャリアコンサルタントの勉強を休日しとりまして。
今週末は土日連続でヘルピング...いわゆるカウンセリングの初ロープレをやっとりました。

続きを読む "かしゆか偉いなぁって思います" »

「毎月HGUC1機完成」宣言

ガンプラ30周年の今年は春からの『機動戦士ガンダムUC』アニメ化があり、原作の福井先生やボクのような第1次ガンプラブーム世代にとってはまさに「祭り」。

ガンプラもHGUCシリーズを始めとして毎月のように新製品が予定されてますが、旬なうちに製作しないとモチベーションも続かないし、積むだけで未製作のプラモの在庫増やして奥さんに怒られるのもねぇ...

というわけで、実は昨年の年末からオイラ決めてました。

2010年から毎月1機、(在庫も含めて)HGUCのガンプラを完成させていきますっ!


まずは件の『ガンダムUC』から、ギラ・ズールです。
0001

続きを読む "「毎月HGUC1機完成」宣言" »

まだ家で寝ていたいところですが…

今年は本厄なので、高幡不動まで厄除け参りに行ってきました。

0001

高幡不動といえば土方副長の出身地。
新撰組ファンな自分のこと、今年も参詣帰りはこういうモノを買ってきたのは言うまでもない(笑)

0003

幕末といえば、『龍馬伝』第1回、観ました。
紅白でまであんな露骨な番宣すんなよ!とは思ったものの、オイラやっぱり長崎人ですし、幕末好きですし、龍馬も大好きですから。

大河ドラマというより、『ハゲタカ』や『白州次朗』同様のタッチの平川監督作品でしたが、オイラ不覚にも2度も泣いてしもた。小学校中学年ぐらいに『黄金の日々』や『草燃える』観て以来、かなりの大河ドラマを観てきた歴男?な自分ですが、大河ドラマ観て泣いたのはこれが初めてだ。
これからがホントに楽しみです。個人的に大好きな高杉晋作を誰が演じるのか?も楽しみだなぁ...。


成川哲夫さん、ネビュラの星に帰還 Yahoo!ニュースに『スペクトルマン』とあったのでビックリした。合掌。余談だけど今晩の『龍馬伝』に、スペクトルマンと同じ第2次怪獣ブームの火付け役である『帰ってきたウルトラマン』の主役、郷秀樹こと団時朗さんが出てたのにも驚いた。

『アバター』を観た。

ジェームズ・キャメロンって、ルーカスやスピルバーグ以上の“創造主”だなぁと改めて感じた。

正月番組のタイムCMで実写版ヤマトの特報を観て興奮はしたものの、同じCG特撮映画でももう比べられるレベルの差じゃねぇなぁと。押井守監督がこの映画を観て「我々は一生かかっても(キャメロンに)追いつけない」と言ったそうだけど、確かにそれは頷ける。

いや、ホント、単に技術レベルではなく、そのスケールに圧倒されたです。
話はいかにもマッチョなアメリカ帝国主義否定話なんですが(舞台の星にある「なんとか鉱石」ってのを「石油」に置き換えると判りやすい笑)、言語から生物から美術から、観客を長時間飽きさせずに導きながらラストのアクションに持って行く構成の見事さはジェームズ・キャメロンのお家芸だとボクは思うです。

正月から大入りでしたけど、これは映画館で「体感」することで価値を感じられる映画だなぁと思う。

2010

2010年になりました。あけましておめでとうございます。

年末休みくらいのんびり自分の時間作ってここの更新もしたかったのですが、それさえ出来てなかったのにはワケがありまして。

今年は体調崩し易かった1年でしたが、実はその締めくくり?とばかりにオイラ最後にまた風邪こじらせまして。

日曜日にひどく喉が痛いなぁと思ったらあっという間に本格的な風邪症状になり、翌28日(月)にムリしてCOUNTDOWN JAPAN 09/10に行ったらやっぱりムリし過ぎて(笑)、帰宅したら熱が38℃…翌日からは起きるのさえ辛いくらい状態だったので静養し、30日になってようやく年賀状作り出したら夜になってプリンターが突然壊れ(笑)、大晦日にプリンター買いに新宿まで出て、実家で嫁さんと紅白観ながら年賀状にコメント書いてた次第っす。いやもう、ホントに最後まで忙しい1年でした。


今年2010年はですね、あえてここにはあまり書けませんけど、オイラ、「攻め」の年ですよ。

こんな感じでオラオラですよ。景気悪くても、攻撃は最大の防御とばかりに攻めるッス。

0002

イエス、イエス、イエス、オラオラオラァァァーってくらいオラオラに攻めます。


皆さまにも今年よいことが訪れますよう。本年も宜しくお願い致します。

ボトムズ新OVA『幻影編』、予告来ター。いつもながらの銀河万丈さんの予告じゃないのが残念ッスが、やっぱりバニラ・ココナ・ゴウトの3人が居てことこそボトムズ!って感じで懐かしいッス。

ガンプラ30周年記念サイトにある、来年7月に出るRX-78って何でしょ??ウワサの新ジャンルだろか?Ver.2.0の新外装だろか??ボーナス商戦時期に出るって点が気になりますね。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »