Twitter

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« マイケル・ジャクソン『THIS IS IT』2周目 | トップページ | 『カールじいさんの空飛ぶ家』を観た »

『劇場版マクロスF 虚空歌姫』観てきた

イツワリノウタヒメ』、新百合ヶ丘でレイトショー観てきました。

...と言っても先々週土曜日のことなんですけど(笑)
師走のフルスロットルでなかなか更新出来ない日が続いております。


正直あまり期待してなかったので、「2部作の前編」という情報以外、ネットや雑誌に出ている情報もあまり入れずに観たんですけど、まぁ良くも悪くも想定通りの映画でした。

以下、なるべくネタバレにならない範囲で所感。

《良かった点》
・シェリルのライブシーンがやっぱり凄かった。構成とか音響とか、武道館ライブが上手くフィードバックされていて、ライブ好きなオイラは大満足。

・もう1人の歌姫のランカの方は、まめぐさんが演技上手くなり過ぎてもう誰だか判らんくらいで(笑)。劇場版のオオサンショウオの予想外の活躍に笑いました。

・戦闘シーンの凄さは相変わらず。大画面で観てても動き激し過ぎて何がなんだかよく判らんです(笑) アルト機だけがトルネード・パックを装備していた理由も結局よく判らず仕舞いでしたが、終盤あんなに活躍したらさぞプラモ欲しくなるだろうさ(含む俺)

・オイラにとってはリアル歌姫な坂本真綾に一言台詞があった点。

・マクロス25周年記念作品らしく、過去作品とのリンクがより強調されてたのも楽しめたです。台詞にリン・ミンメイやシャロン・アップルが出てきた点とか、「オペレーションMMジーナス!」(これってやっぱりマクシリミアン&ミリア・ジーナスってことだよな...)とか。なんと言っても終映後の完結編予告に登場したオレンジ色の●●●●に腰抜かした。

《ちと残念だった点》
・ネットではこの点が一番賛否両論みたいですが、映画にまとめるために人員/ストーリー整理したまではいいのだけど、まとめ過ぎちゃって、こういうキャラ萌え作品でありがちな(例えばSEEDとかルルーシュとか)、「俺たちで世界動かしてます」みたいな痛さが感じられたのがちと残念。


以上、構成としては第7話「ファーストアタック」までに近いんですけど、予定調和で終わるかと思ったら最後の20分(くらい?)がなんかとんでもない方向に急遽行って楽しめたです。TV版の美味しいところはやりつくしちゃった感もあるので、完結編の『サヨナラノツバサ』でどういう見せ場を用意するのか?来年の00映画と共に(それなり)に楽しみだなぁと。
それより美星学園オブジェの1カットがどう見てもウルトラホークに見えたのは俺だけか!?

« マイケル・ジャクソン『THIS IS IT』2周目 | トップページ | 『カールじいさんの空飛ぶ家』を観た »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46710/46899486

この記事へのトラックバック一覧です: 『劇場版マクロスF 虚空歌姫』観てきた:

« マイケル・ジャクソン『THIS IS IT』2周目 | トップページ | 『カールじいさんの空飛ぶ家』を観た »