Twitter

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« BONNIE PINK “One”ツアーFINAL、行ってきた | トップページ | e-learning World 2009行ってきた »

サークルOFF会 2009.8

本来今日はこのOFF会は午前中で失礼し、午後はバントウさん主催の☆SHERMANHOLICS!☆にタスカのM4A4を持ち込んで、模型仲間な皆さんとワイワイ楽しんでた予定だったのですが、バントウさんの急遽入院でそれも延期に...。

健康なカラダあっての趣味です。
彼の早期回復とまたいつかの再会を心待ちにしつつ、M4A4はそれまで筆を重ねていこうと思います。


そういうわけで数日前に急遽予定変更し、今日は1日かけて本来のここの目的であるガンプラ、
個人的にはモデラーズ☆サミット用作品の制作にかかってました。

0002

これまで書いていませんでしたが、10月のモデサミにはMGシャア専用ゲルググVer.2.0を出展予定です。

ガンダムTV放映30周年なんだから、ファーストガンダムに出てきたモビルスーツにしたいなぁと、エントリー時から思ってまして。実はそのネタ選定も兼ねて先月劇場版3部作を観ていた次第。
モデラー150人もいれば制作機体のバッティングなどあるのは当然ですから、昔から思い入れのあるMS作らんとテンション続かないッスから。

「MGガンダムは正直Ver.2.0はイジり様がないなぁ」 「MGザク(Ver.2.0)は展示会に出すには小さいしなぁ」 「MGグフはVer.2.0を少し改造するだけでカッコよくなるし、それは模 型誌作例でもやってるしなぁ...」 「MGジオングは(少し古いキットなので)正直挑戦しがいがあるけど、 『めぐりあい宇宙編』ではあまり印象に残るシーンないし、大改造にな るのでもっといろいろ経験積んでからにしたいなぁ」

...と、リバイバル上映中の3週間いろいろ考えてたんですけど、映画観ててやっぱり作りたかったのはコイツ。

0001_2

ゲルググ。勿論シャア専用機のYMS-14で。
ア・バオア・クーの岩礁の上に立ってた量産型もカッコいいんですけど、テキサスコロニーでビームナギナタ振ってた、劇場用新作画のシャア専用ゲルググが作りたいのです。

何故ゲルググか?というと、このキット、過去のゲルググのキットの中では最も出来がいいとは思うものの、正直『めぐりあい宇宙編』のシャア専用ゲルググとはあまり似てない気がするのです。

昨年ここまで仮組みしてたんですが、カッコ良すぎるのです。

リゲルグの影響なのか知らんですが、ゲルググってMG Ver.1.0含め、リニューアルされるたびに両肩の装甲部分がやたら大きく描かれ、正面から見るとX体のプロポーションをしています。

でも上の設定画にもある通り、劇中のゲルググって意外に両肩が狭いのです。
肩が狭く、腰のスカートがサイドに広がった、A体っぽい体格をしてるのです。
確かに劇中でもマッチョなんッスけど、大きいのは両肩ではなく、直結している肩関節の球体部分と二の腕なのです。安彦先生自身によるTHE ORIGINでも、基本的にこのバランスで描かれてます。


0004

...そんなことから、今日は二の腕に手を入れました。
後ハメ加工出切るようフレームと外装のダボ等を切り取り、外装は一旦接着。パーティングラインを消したあと、これを縦に4分割して間にプラ材を各3mm挟んで幅増ししてます。
部品の厚みもあまりないので工作中バラバラになって焦ったけどw、裏から瞬着+硬化スプレーで裏打ちして補強しとります。

0005

再装着するとこんな感じ。二の腕だけでかなり印象変わったと思うのだけど、気のせい?

今回のMGゲルググVer.2.0は、MGザクVer.2.0からの機体発展の流れをスケールモデル的見地で考察しているので、どうしてもザクのデザインに引っ張られてると思うんです。
この上腕もそうで、今回設定画に合わせて下腕と同じくらい極端に太くしたけど、旧キットやZEONOGRAPHYのゲルググシリーズはちゃんとここを再現してたよなぁと改造したあとになって気付いた。

« BONNIE PINK “One”ツアーFINAL、行ってきた | トップページ | e-learning World 2009行ってきた »

模型・プラモデル ガンプラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46710/45848026

この記事へのトラックバック一覧です: サークルOFF会 2009.8:

« BONNIE PINK “One”ツアーFINAL、行ってきた | トップページ | e-learning World 2009行ってきた »