Twitter

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« HGUCジェガン | トップページ | 『WORLD HAPINESS 2009』行ってきた »

『オールライダー 対 大ショッカー』観てきた。

1号以降の主役ライダーが全員集結するこの映画
まぁドラマ部分はアレですけどそういう脚本のどうでもよさも含めてw、
これは昭和ライダー観て育ったお父さん世代にも楽しめる、映像の仮面ライダーショーだなぁと。

0004_2

突っ込みどころは多々あるけれど、
終盤に新サイクロン&ハリケーンの爆音と共に1号・2号・V3と歴代ライダー達が登場してからは、
もうただそのノリに委ねて童心にかえって楽しんだです。
1号・2号のガラガランダへのダブルライダーキックとか、出淵裕さんアレンジのキングダークとか、世代的に特にね。

アギトの賀集君やRXのてつを以外は、藤岡弘、さんら中のヒトは出てこないので、
「どーせスーツが並んでるだけでしょ?」とは思ってたけど、
戦い方とかちょっとした癖とか効果音とか声とか、歴代ライダーそれぞれの描き方に愛があって、結構楽しめたです。
(注:スーツといえど、クウガの富永研司さんや響鬼の伊藤慎さん、そしてRXの岡元次郎さんと、本物がこの映画にためにわざわざ演じてます。)

ボクが劇場窓口でもらったガンバライドカードは新ライダー「W」でした。なんか得した気分。

0005

Wも顔見せだけかと思ったら、フォームチェンジまで行うわ、ボスであるシャドームーンを一人でボコるわで、お子たちには衝撃だったかとw。早くもキャラ立ちしてていい感じ。噂通り12月のW&ディケイド映画の特報も出とりました。

平成ライダーの映画って毎年小難しいのが多いッスけど、今年は「祭り」に徹してて素直にオモロかったッス。

« HGUCジェガン | トップページ | 『WORLD HAPINESS 2009』行ってきた »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46710/45868281

この記事へのトラックバック一覧です: 『オールライダー 対 大ショッカー』観てきた。:

« HGUCジェガン | トップページ | 『WORLD HAPINESS 2009』行ってきた »