Twitter

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« Bring on the Dancing Horses | トップページ | 『グラン・トリノ』観た »

『天使と悪魔』観た

0001
行ってきました、プレミア試写会。客席にデイブ・スペクター夫妻がおったw
市販パンフレット級に豪華なプレスシートまでもろた。


原作が書かれたのは『ダヴィンチ・コード』より前ですが、映画は『ダヴィンチ・コード』の数年後という設定になってます(劇中でも「例の事件」などと、ラングトンがキリスト教の重大な秘密を暴いたためにヴァチカンから嫌われていることが出てくる)。

この『天使と悪魔』、原作は3年くらい前に同僚の女の子に借りて読んでたんですが、『ダヴィンチ・コード』以上にカトリックで問題視されそうな箇所やエグい描写もあり、どんな映画になるんだろ?とちょっと心配ではありました。

でもロン・ハワード監督以下前作同様のスタッフ陣、多少原作よりスッキリした感はありますが(確か原作ではヒロインがもっとピンチだった気がするぞ)、展開が早い話を上手くまとめている感があります。『ダヴィンチ・コード』に比べ背景説明も丁寧だし火サス的wに矢継ぎ早に事件が起こるので、事前に原作読んでなくても十分楽しめると思うです。
個人的には、自分らローマで挙式上げたので、ヴァチカンやローマの美しい夜景観れただけで嬉しくなります。
と、単なる趣味ですがヴァチカン市警のアルファロメオ・パトカー、カッコよかったッス!


で、映画本編の話はこれくらいにして、やっぱり上映前の舞台挨拶ッスよ!
司会が深夜ラジオ時代が懐かしいLFのうえちゃんこと上柳昌彦さんだったことも嬉しかったし、ロン・ハワード監督らを目の前で観れたのも嬉しかったですが、やっぱり目の前にトム・ハンクスが現れて、映画同様にニコニコしてる姿を観れてホントよかった。
映画配給会社に一時居ながらハリウッド・スターなんぞを観るの初めてだったし(しかも前から3~4列目の中央の目の前で!)、彼の主演映画は何本観たか?も思い出せないくらいずっと観続けてきたヒトなので、やっぱり輝いて見えたです。
夫婦揃って「今日来れてよかったね~」と幸せな気分にひたってました。


「オールライダー対大ショッカー」メイキング出てました
新サイクロン!ハリケーン!ポーズの中途半端さが「あぁ着ぐるみだけの偽物だぁ~」と思いはするものの、やっぱりバイク観ると燃えるものがあるw

« Bring on the Dancing Horses | トップページ | 『グラン・トリノ』観た »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46710/44935874

この記事へのトラックバック一覧です: 『天使と悪魔』観た:

« Bring on the Dancing Horses | トップページ | 『グラン・トリノ』観た »