Twitter

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 花売りわんこ | トップページ | オマエが言うなw »

4月になれば彼女は

土曜日の朝からガチで風邪引きまして。
おかげでサークルの製作会にも参加出来ず、医者で強めの薬もらって寝込んでました。
でも高2/高3の時のクラス会があり、一応幹事なので夕方からモソモソ起き出して久々に吉祥寺へ...。


ボク、典型的な“学生時代イケてなかった芸人”なんです(←今も...だけどね)。

放課後は早く帰宅して夕ニャン観るか、放送部の部室に引き篭って当時流行ってた洋楽を大音量で聴きながら、
高1の時に亡くした父親の蔵書や週刊ジャンプを読み耽ってるような奴でした。
(間違って調整卓のスイッチをONにしてしまい、放課後全校中にDead or AliveのYou Spin Me Roundをフルコース流してしまったこともあったです。これぞまさに“ハイスクールはダンステリア”w)

クラスでも、正義感だけはあれど社交性も向学心もゼロ。
3年の学園祭(うちの学校は記念祭という)でクラスで何やったのか?さえ全く思い出せないくらいで…。
だから今回クラス会の幹事みたいなことをするハメになっても「俺そんなキャラじゃなかったから」と遠慮して、
今回居ない学級委員の奴の名前を勝手に使ってお店予約するくらい及び腰でしてwww


でもね…

でも結果から言うと、今回みんなの再会のお手伝いが出来てよかったです。

連絡つく人だけ集まるようなゆる~い会だったけど、女子達はみんなキレイに、野郎達はカッコよくなってた。
卒業してから21年間、みんなそれぞれの場所でたたかってきたんだよなぁ...。


ある人は自分の技能で社会の役に立っていたり、
ある人は経営者として組織の舵取りをしていたり、
ある人は立派なお母さんになって子供達を守っていたり…


もともとバラバラなクラスだからイベントの度に女子は困ってたけど、
卒業してひとりひとりバラバラな道を歩んできて、
21年目の4月にまた集まれて笑いあえるのって、なんかいいよなぁって。

ボクはひとりひとりのこれまでの苦労なんて知らないし、今後も知るつもりも知る権利も全くないと思うけど、
こうして当時と変わらずに笑いあえること自体、奇跡的なことだよなぁって気付いたです。
今後も時々集まれて、高校時代とはまた違う友人関係がつくれればいいなぁとも、帰りの電車の中で思いました。

酔って記憶が途切れた時の言動を翌日冷静に聞かされる時同様、自分の記憶にない事実を話題にされることほど恐ろしいことはないのでw ボクはみんなの話を聴いてヘラヘラ笑ってるばかりだったけど、こうやってたくさんの笑顔を見るために、また何らかのお手伝いをしていきたいなぁと思ったです。

だって俺、クウガだしgood


※「4月になれば彼女は(April come she will)」:毎年この時期になると聴きたくなる、サイモン&ガーファンクルの初期の名曲です。確か映画『卒業』でも流れてた気がする...。7月の最終来日公演のチケットがとれたので、生で聴けるのが今から楽しみだったりします。

« 花売りわんこ | トップページ | オマエが言うなw »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46710/44745574

この記事へのトラックバック一覧です: 4月になれば彼女は:

« 花売りわんこ | トップページ | オマエが言うなw »