Twitter

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 『ペールゼンファイルズ前夜祭』行ってきた | トップページ | セレンデピティ »

昨日、テツになりました

正確には、テツのヒトが行くお店に初めて入っただけなのですが...

昨日初めて鉄道模型専門店なるお店に行ってきました。

あぁ~緊張した。エレベーター開いたらいきなりNゲージ走ってて。

貼線用にナイロンテグスを買いに釣具店に行くこともあるんですが、
自分が全く無知なジャンル?のマニアなお店に入るのって、すごく緊張せんですか?
お店のヒトや常連さんが話している単語が全く判らないので、英語通じない国に一人で海外旅行行くような緊張感、ないッスか?「あ~数年前に神保町時代のオリオンモデルズに行くまでは、オイラ戦車模型についてもこんな緊張感抱いてたなぁ」とか思い出しちゃいました(笑)

何故鉄道模型屋に行ったかというとですね、発端はやっぱりまだダラダラとイジってる1/100トラッド11でして。
塗装に入る前にどうしてもやりたいことがありまして...。

以前モデルグラフィックス誌のザブングル特集で紹介されていた、鉄道模型用のロストワックス製法での真鍮製パーツを使用した、ディティールUp方法を自分でも実践してみたかったのです。

0001

というわけで単価安いパーツを中心に、ヘッドライトとかクーラーの室外機とか意味不明?なモノまで、カタチが気に入ったモノを選んで買ってきました。デザインがウォーカーマシンに似合うことが前提なので、選んだバックミラーは新潟交通専用のモノらしいです(笑)。
でもロストワックスならではの精密さで、カーモデルにもAFVにもAIRモデルにもない、鉄道模型ならではの「生活感」があって気に入ってます。ウォーカーマシンって、どうしても中学生当時から高荷画伯の絵のイメージで刷り込まれてるので、リアルな模型を作りたい!と思った場合、鉄道模型用パーツを使うってのは有りだ!と思うです。

で、別途洗浄していたチェコのCMK製の1/72 AFV用のレジン製ストレージパーツ等と共に、今週じゃらじゃら積むことにします。オープントップの小型機なので、トラッド11ではあまり活用出来ないけどね。


追.『仮面ライダーディケイド』始まりましたネ。
マニア的にはツボ満載で(個人的にはオートバジンが大活躍してたのが嬉しかったり)、Webでの評判もいいみたいですが、昭和ライダー世代の僕としては、なんかもう「仮面ライダー」とか「石ノ森ヒーロー」っていうブランド・アイデンティティさえ崩壊している気がする...。

パラレルワールドという設定自体、所詮マーチャンダイジングのための詭弁であって、「世界の崩壊を防ぐ」とか「破壊なしに創造なし」とかマクロなことばかり言って「(身近な)誰々を守りたい」といったミクロな視点が皆無な、自分都合のTVヒーローを観て育つ子供って、人格形成上不幸なことだよなぁと思うです。
その点、最近のウルトラは上記のようなバランスをよく保ててたなぁ...。

とりあえず僕はライダーは、『仮面ライダーSPIRITS』が続いてくれればそれでいいや~。

« 『ペールゼンファイルズ前夜祭』行ってきた | トップページ | セレンデピティ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46710/43867969

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日、テツになりました:

« 『ペールゼンファイルズ前夜祭』行ってきた | トップページ | セレンデピティ »