Twitter

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 朝路マイラブ | トップページ | 昨日、テツになりました »

『ペールゼンファイルズ前夜祭』行ってきた

週末殆ど爆睡&まだ疲れ残ってますが、怒涛のスケジュールからも無事生還しています。
以下『感染列島』初日と共に2回に分けてご報告まで。

0001


当日の流れはこんな感じです。
・24時~ トークショー
・25時50分~ 劇場版「ペールゼン・ファイルズ(以下PF)」上映
・28時過ぎ~ TV版第1話+OVA「野望のルーツ」上映
・29時30分 上映終了

トークショーは高橋監督+キリコ役の郷田ほづみさん+塩山作画監督+竹内総作画監督の4人が登場し、皆さんTV放映時の思い出、そして25年もたってこのような大劇場にファンが集結して新作映画が上映されることに皆さん感慨しながら感謝の言葉を述べられてました。余談ですが当時高橋監督は郷田さんが怪物ランドやってることさえ知らなかったそうです(笑)

そして中盤、今回の特別ゲストとして、TV版主題歌を歌われていたTETSU氏が今回初めて公の場に登壇。今回「炎のさだめ」が新録されて劇場版PFで使われることでの縁なのですが、ボトムズファンの人ならご存知の通りこのTETSU氏、実は織田哲郎さんなワケで…。TVの歌番組でよく観たあの濃い顔が目の前に現れてちょっとビックリしました。

当時は「なんでもやりますよ!」の気持ちで請けた仕事ながら、既に別レコード会社でデビューで決まっていたために別名義でのリリースだったそうな。独特の歌詞は記憶に残ってたもののTV放送当時はオンエアを観ておらず、数年前にケーブルTVでボトムズが放送されているのを偶然目にして20年以上ぶりに聴いたとのこと。

さて肝心の劇場版PF。既にホビー誌にも新作カットが掲載されてますが、オープニングカットとエンディング曲が新規追加されていることで「よりボトムズらしい作品」になってました。まだ公開されて間もないので具体的内容は記載しませんが、昔からのファンはきっと感激するだろうと思います。
僕自身OVA版PFにあまりハマれず、全てレンタル視聴で済ませた人間ですけど、今回の劇場版は「アリ!」だと思います。東京の公開館である新宿ピカデリーは改装されたばかりで音響設備もいいので、是非多くの方に劇場で観て頂きたいです。

なおトークショー後、新プロジェクト発表!としてテキストだけの特報上映。高橋監督によるミニシリーズ制作、および「伝説継承」として新スタッフ+新キャラによる新作製作が発表されました。
前者は「そろそろあいつらにまた会いに行くか 高橋良輔」とあったのでおそらく『孤影ふたたび』の映像化、後者は「3人+3体のボトムズ」とあり、昨年のホビーショーでバンダイの某氏がおっしゃってたこんな言葉を思い出しました。

「現状では1/20シリーズの販売成績も厳しく、やはり既存ファンへの“懐かしい”“渋い”といったアピールだけでは作品の裾野を広げられないと実感しています。マクロスFのように新作単体でヒットすることにより、過去シリーズにもファン層を拡げられるような成功事例が必要。」

ただマクロスは元々現在のアキバカルチャーに適合する要素があったから今回ヒットしたワケで(というか元々アニヲタによるアニヲタのためのアニメの先祖的作品なので)、ボトムズに商業的な発展求めても賛否両論な気がするなぁ...私に限らず25年間支えてきた当時からのファンは頑固者ばかりなので(笑)。

というわけで5時30分に上映が終わり、『感染列島』初日舞台挨拶を観に日比谷へ向かいました。


“電気自動車元年”は本当か?
年明けに放送された『カンブリア宮殿』でゴーンさんが自社の電気自動車についてのマーケ戦略をベラベラしゃべってた(価格帯まで!)ので「そんなに具体化してるのか...」とビックリしたんですが、もう既にこんなに具体化しているんですね...。
単に既存市場でのパイの奪い合いではなく、市場自体を創らないと未来はないという明確な意思が伺えて頼もしく思えたです。

U2のボノ、米大統領就任式オープニングイベントに登場
今晩のニュースでちょっと流れてましたね。何故アイルランド国籍の彼が就任式イベントに出てるの?という気もし
ますが、キング牧師のことを称えた名曲だけに、この就任式にピッタリだと思うです。来月には待望の新譜も出るし、今年また日本に来てくれんかなぁ...。

« 朝路マイラブ | トップページ | 昨日、テツになりました »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46710/43795030

この記事へのトラックバック一覧です: 『ペールゼンファイルズ前夜祭』行ってきた:

« 朝路マイラブ | トップページ | 昨日、テツになりました »