Twitter

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 年末は、東宝特撮映画と決まってる。 | トップページ | レコ大観ながら、ジーボーン »

『WALL・E ウォーリー』を観た。




コネタマ参加中: 年末年始に観たい映画は何?

ようやく『WALL・E ウォーリー』を観てきました。
金曜日から正月5日まで熊本のお義母さんが遊びに来ているので、我々夫婦+お義母さんの3人での映画鑑賞です。

さて「WALL・E」。
PIXER作品は大好きで、毎年夫婦で新作観に行くのを楽しみにしていますし、六本木ヒルズ美術館で開催されたPIXER展も観に行くほどの大ファンなのですが、今回はそれに加え僕にとっては“神々の一人”と言ってもいい、あのベン・バート氏(スター・ウォーズ全作やE.T.のサウンド・デザイナー)が新たなキャラクター達を創造するとあって、PIXERファン&スター・ウォーズヲタクの2倍の期待をしてました。

Sn3d0050

結論から言うと、期待通りの暖かい映画でした。

人間以上にひたむきなロボット達の可愛らしさにほっこりさせられます。
チャップリンの『街の灯』の逆バージョンのような感涙のラストシーンまで、ずっとニコニコしてました。
700年後の人間の姿など考えさせられるモチーフもあり、SF映画としても傑作だと思います。
エンディングもいつものおふざけ「NGシーン集」はなく、(個人的にちょっと懐かしい)ピーター・ガブリエルのエンディングテーマで余韻にひたれます。

今年のお正月映画シーズンはあまり華々しい映画はないですが、これまでPIXER作品を子供向けと敬遠していたオトナな方にも是非観て頂きたい映画でした。

« 年末は、東宝特撮映画と決まってる。 | トップページ | レコ大観ながら、ジーボーン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46710/43573383

この記事へのトラックバック一覧です: 『WALL・E ウォーリー』を観た。:

« 年末は、東宝特撮映画と決まってる。 | トップページ | レコ大観ながら、ジーボーン »